同好会の紹介

当クラブでは、会員の親睦とクラブの活性化を図るために、同好会活動を行っています。
同好会活動を通して、ロータリークラブを広く地域に知っていただくとともに、会員相互の絆を深め、クラブ内を元気で明るく楽しく、また、会員それぞれの健康維持と健康増進に繋げていきたいと思っています


ボランティア同好会

ボランティア同好会では、「希望りんご」の植樹等を通して、地域に密着したボランティア活動を行っています。

ゴルフ同好会

ゴルフ同好会は、当クラブ同好会の中で最も活発な同好会のひとつで、昭和52年9月16日を第1回として、30年間継続して毎年3~4回のコンペを開催しています。ゴルフの素晴らしさは、大自然を満喫しながら、同伴競技者との会話を楽しむと共に、自分との戦いに打ち克っていくところにあります。

麻雀同好会

麻雀同好会は、当クラブ設立わずか3ヶ月後に、第1回大会を開催し、以後30年途切れることなく続く、当クラブでゴルフ同好会と共に最も古い同好会です。会員同士の友好、親睦を図るため、年2~3回会長杯が行われ、最近では堂島の八号館を会場として開催しています。

旅行同好会

旅行同好会は、会員だけでなく、会員のご家族も気軽に参加していただける旅行の会です。
当クラブの会員に関係のある地域や場所のほか、美味求真の会との協賛で、おいしい食事をいただきに全国各地を訪ねています。
写真は、平成21年11月に北海道のニッカウヰスキーの余市蒸留所を訪れたときのものと、平成22年10月に国会議事堂を見学したときのものです。


このほか、囲碁、テニス、クラシック音楽を楽しむ会、美味求真の会、真理探究の会、カメラの会、釣りと健康の会、お茶を楽しくいただく会といった同好会活動をしています。